ホーム >> 製品情報 >> ギターアンプ >> Badlander 100
Badlander100
  • バッドランダー100
  • バッドランダー100
  • バッドランダー100


TIGHTER, MEANER RECTO®

新しい Rectifier ファミリーとなった Rectifier® Badlander™ 100を世界に解き放つ時が訪れました。
現代のミュージックシーンの時流に合わせてよりタイトかつアグレッシブな進化を遂げ、Rock トーンのパフォーマンスハードルを再び高くすることを掲げ誕生した Rectifier です。経験豊富なプレイヤーは100Wヘッドのパンチ力や図太さ、ヘッドルームに及ぶものはないことをご存知でしょう。Badlander ファミリーのトップに君臨する Badlander 100は、それを強く再認識いただける準備ができています。


このページをはてなブックマークに追加

同一2チャンネルには、新しいスーパーダイナミックな3つのモードがそれぞれ同じ構成で搭載されています。 CLEAN、CRUNCH、CRUSHはバンドでの演奏時やセッション時に必要となるすべてのゲイン、シェイピングパワー、生々しいサウンドキャラクターを提供します。コントロールが簡単な2チャンネルプリアンプは3つの異なる完璧な出力切替が可能で、各出力が中毒性のあるEL34パフォーマンスを発揮します。

Badlander100 Panel


MULTI-WATT™- 100, 50 OR 20 WATTS AT THE SWITCH

Badlander 100には、MESA/Boogie 特許取得済の Multi-Watt パワースイッチが搭載されています。このスイッチを切り替えることで、4本の EL34管をフル稼働させた100W、2本のEL34管を最大限に活用したハーフパワーセッティングの50W、トライオードオプションで駆動する1ペアのパワー管から生み出されるスイートなクリッピングサウンドが特徴の20Wが選択できます。各パワーセッティングに独自の利点と特徴があり、プリアンプのモード、ゲイン構造と調節可能なサウンドを組み合わせるとほぼ無限とも言えるサウンドの選択肢を生み出すことができます。

50Wモデルと比べて100Wモデルのローミッドはよりファットで豊かなサウンドになるため、バンドアンサンブルの中でもサウンドが少し突出します。モードスイッチやゲインコントロールのセッティングに関係なく、音の隙間を埋め、バランスの取れた、ワイドで表現力豊かなサウンドを奏でます。サウンドを体で感じられることで、つながりと自信もってBadlanderを演奏できることでしょう。Badlanderを使用すれば、どんな状況下でもいつでも、ベストパフォーマンスを可能にさせる刺激的な自信という感覚があなたをサポートします。

Multi-Wattパワースイッチ


CABCLONE IR WITH 8 LEGENDARY MESA CABINETS ON BOARD

Badlander は夢をかなえてくれるレコーディング機材でもあります。MESA/Boogie 製品初の CabClone IR を内蔵したアンプだからです。各チャンネルごとにアサイン可能な8つのバーチャルキャビネットと、優れたサウンドとフィールのリアクティブ・ロードを備えたシームレスな DI を搭載しています。新たなサウンドとともに、最も汎用性とレコーディング性に優れた Recto が誕生しました。お気に入りのキャビネットが使用できない環境下において、”サイレントモード”で使用しても優れた汎用性とレコーディング性はそのままです!

CabClone IR は、新たな適応性、可搬性と今までは夢でしかなかった利便性も同時に提供します。プロ環境下でマイク収録された8種類の MESA/Boogie キャビネットとライブラリストレージに即座にアクセスし、ヘッドフォンを接続してのサイレント状態での使用もキャビネットを接続してのレコーディングやステージ上での使用も可能です。スピーカーキャビネットの有無に関わらず、どのような会場でも一貫性を持ったトーンを選択することが可能です。

アンプのチャンネルごとにアサイン可能な CabClone IR ヴァーチャルキャビネットシミュレーター&リアクティブ・ロードには、以下8種類の正真正銘の MESA/Boogie ヴァーチャルキャビネット IR がプリセットされています。

4x12 Rectifier Standard (closed back)
4x12 Rectifier Traditional (closed back)
2x12 Rectifier Horizontal (closed back)
1x12 Rectifier (closed back)
1x12 Thiele (closed back, front ported)
2x12 Lone Star (open back)
1x12 Lone Star 23 (open back)
1x12 California Tweed 23 (open back)

オープンシステムとして設計されているので、CabClone IR は一部のサードパーティ製 IR と互換性があり、シンプルな USB 接続でお好みの IR を追加ライブラリストレージにダウンロード、保存、使用することが可能です。IRファイルのディレクトリ管理には USB 2.0 A-B 接続ケーブル(別売)が必要です。

CabClone IR


THE EVOLUTION OF RECTO TONE

大きく凶悪なトーンに興味をお持ちでしたら、51年間にわたって高性能な真空管アンプを開発、生産し続けてきた MESA/Boogie の底力を是非ご確認ください。独特の新しい Recto クリーンからクランチ、そして現代のヘヴィーサウンドまでをカバーする Badlander 100と進化を遂げた最新の Recto トーンを体験してみてください。Badlander は本質的には Rectifier ですが、今までの Rectifier とは異なります。

Badlander 100は、驚くほどのクリーンなヘッドルームと、図太さと立体感がありパンチの効いたタイト・トラッキングなゲインサウンドを奏でます。全3モードが、どんな規模の環境でも対応可能なダイナミックなパワーセクションを通して、即時にコントロール可能なビッグトーンを実現します。

出力の強さは、ボリュームの大きさだけを意味してるだけではなく、トーン、フィールやヴァイブも大きなアンプです。Badlander 100のパワーセクションは必要に応じて大ボリュームを提供しますが、それだけでなく、力強い出力のバランス、タッチの繊細さやダイナミクスコントロールでもBadlander 100は際立つでしょう。

パワー管

このページをはてなブックマークに追加

PRODUCT SPECIFICATIONS:

• Made in Petaluma, California

• All-Tube: 4xEL34 Power Tubes / 5x12AX7 Preamp Tubes

• グローバル・パワースイッチにより100W(4xEL34 Class A/B Pentode)/50W(2xEL34 Class A/B Pentode)/20W (2xEL34 Class A/B Triode)出力を切替可能

• 固定バイアスを採用(メンテナンスフリー)

• Bias Select Switch (EL34/6L6)

• 完全独立 2チャンネル/各3モード(Channel Cloning™)
- チャンネル1: Clean, Crunch or Crushモード ― Gain, Treble, Mid, Bass, Presence, Master コントロール
- チャンネル2: Clean, Crunch or Crushモード ― Gain, Treble, Mid, Bass, Presence, Master コントロール

• バッファード・チューブ・エフェクトループ

• Full/Variac Powerスイッチ


• チャンネルごとにアサイン可能な8種類の MESA キャビネット IR を備えた MESA CabClone™ IR キャビネット・シミュレーター(IR転送用USB端子、キャビネット未接続で使用可能な内蔵リアクティブロード、バランスXLRダイレクトアウト、ヘッドフォンアウト、IRアウトレベルコントロール、グラウンド/リフトスイッチ)を装備

• 1ボタン・フットスイッチ(チャンネル 1, 2)付属

• スリップカバー付属

• サイズ:
Head: 57.8cm(W) x 26.4cm(D) x 24.4cm(H) 重量: 18.6kg
Rackmount Head: 48..3cm(W) x 26.0cm(D) x 17.8cm(H)
重量: 16.3kg

STANDARD FINISH
Black Taurus Vinyl with Black Diamond Plate


Front Panel Controls:

Badlander100フロントパネル

Back Panel

Badlander100リアパネル

このページをはてなブックマークに追加




このページをはてなブックマークに追加

Picture Gallery

このページをはてなブックマークに追加

Badlander 100

Badlander 100 manual JP (PDF)

PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Reader(無償配布)が必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

このページをはてなブックマークに追加