ホーム >> 製品情報 >> ベースアンプ >> Subway D-800


A FIRST-EVER-FOR-MESA®. THE ULTRA LIGHTWEIGHT, PROFESSIONAL LEVEL CLASS D SUBWAY® D-800™ FOR BASS

Subway D-800のご紹介です。MESAの卓越したデザインとポータビリティが融合し、すばらしいトーンを持つシンプルで使い勝手のよいパッケージが生まれました。MESA史上最軽量かつ操作が簡単なClass D設計のベースアンプで、すばらしいトーンを持った800Wのパワーアンプセクションを操る、多機能で操作性の高いプリアンプも搭載しています。小さな会場から大きなステージまでこなせるアンプですがギグバッグのポケットに収めることが可能です!

このページをはてなブックマークに追加

純粋なMESAの血統

MESAのクラシックなBass 400+™や現行品のBass Strategy™ 8:88™のような真空管アンプと、Big Block™ 750 や M9 Carbine™のようなトランジスタアンプの回路のコンビネーションで作られた新しいSUBWAY D-800は、MESAのすべてのベースアンプラインナップの特色を持ち合わせ、新しい特徴的なサウンドを生み出します。



パワーコントロール

SUBWAY D-800のトーンコントロールはフロントパネルのインプットジャックと2つのスイッチから成るインプットセクションから始まります。ACTIVE/PASSIVEスイッチでインプットのヘッドルームを使用する楽器に合わせて切り替えることが可能です。MUTEスイッチはインプットジャックからスピーカーアウト、ヘッドフォンアウトやDIアウトへの信号をミュートし、サイレントチューニングに使用できます。各スイッチの上にLEDインジケーターを搭載しており各機能の状態を表示します。



DEEPER STILL

まだ説明していないスイッチがあると?…….そうです。盛大なサウンドを求めるプレイヤーのためにDEEPスイッチも搭載しました。DEEPスイッチはローエンドを拡張し紛れのないさらなる低域成分をミックスに加えます。



4-BAND EQ

更なる音色コントロールをBASS, LOW MID, HIGH MID, TREBLE からなる4-Bandの帯域固定/ロータリーEQで行うことが可能です。BASSとTREBLEで基礎となる音楽的なローエンドと明瞭度を加えるトップエンドをコントロールし、オーバーラップする2つのパワフルなMID帯域のEQでアタックとボディをコントロールします。LOW MIDは中低域のコントロールで音の豊かさ調整し、HIGH MIDはアタックをコントロールしドラムとの兼ね合いやMIXの中でのベースの存在感をコントロールします。この4つのコントロールを基礎としVOICINGコントロールを最後に調整するか、逆にVOICINGコントロールを使用するだけで理想のサウンド得ることが出来るかもしれません。



FIND YOUR VOICE

いくつかのMESAベースアンプに搭載されているVOICEコントロールがD-800にも搭載されています。フラットな特性からハイとローをブーストし強力にミッドレンジをスクープしたサウンドの間をノブ1つで連続的に調整することが出来ます。このスイープ式のVOICINGコントロールは無限に近いサウンドコントロールを可能にし、あなたの楽器とミュージックスタイルに"刺激"を加えることが可能です。



CONNECTIVITY

プロフェッショナルな機能はD-800の背面に集約されており、必要とされるすべてのインターフェース機能がここにあります。SPEAKONスピーカーアウトジャックを搭載しておりエンクロージャーとの頑丈な接続を可能にします。インピーダンススイッチが備えられており、D-800を様々なスピーカーキャビネットとの組み合わせで使用することが可能で、またさまざまなキャビネット接続方法にも対応します。使用するインピーダンスに関わらず、D-800は有無を言わさないパワーとすばらしいサウンドをお届けします。



様々なアウトプットオプション

ヘッドフォンアウト端子が搭載されており、D-800のすばらしいサウンドを周囲に迷惑をかけることなく楽しむことが出来ます。またAUX端子に音楽プレーヤーやシーケンサー、ドラムマシン等を接続することにより、トラックに合わせて1人での演奏を楽しむことが可能です。

また、総合的なDIRECT OUTセクションがD-800には搭載されていますのであなたのサウンドをレコーディングやPAの分野と共有する事が出来ます。DIRECT OUTはDIとして必要なすべてのオプションを備えております。スタンダードな3ピンXLRのオス端子に3つのミニトグルスイッチを備えており、プリEQ/ポストEQの選択、アウトプットレベル(MIC/LINE)の選択、またミキシングコンソール等と接続する際に発生するグラウンドノイズを排除するグラウンドリフト(1番ピンリフト)が可能です。

 


COMPACT POWER ― ギグバッグに収納できるたった2.5kg、高さ約8cm, 幅約26cm,のコンパクトなSubwayは800Wものパワーを有しており、小さなライブハウスから大きなステージまでこなすことが出来ます。


ACTIVE/PASSIVEスイッチでインプットのヘッドルームを使用する楽器に合わせて切り替えることが可能です。MUTEスイッチはインプットジャックからスピーカーアウト、ヘッドフォンアウトやDIアウトへの信号をミュートすることでサイレントチューニングに使用できます。


Subway D-800に搭載されているVoiceコントロールでフラットな特性からハイとローをブーストし強力にミッドレンジをスクープしたサウンドの間をノブ1つで連続的に調整することが出来ます。


ヘッドフォンアウトとAUXインプット端子が搭載されており、D-800のすばらしいサウンドを周囲に迷惑をかけることなく楽しむことが出来ます。またAUX端子に音楽プレーヤーやシーケンサー、ドラムマシン等を接続することにより、トラックに合わせて1人での演奏を楽しむことが可能です。


DIRECT OUT - スタンダードな3ピンXLRのオス端子に3つのミニトグルスイッチを備えており、プリEQ/ポストEQの選択、アウトプットレベル(MIC/LINE)の選択、また周辺機器と接続する際に発生するグラウンドノイズを排除するグラウンドリフト(1番ピンリフト)が可能です。

 

このページをはてなブックマークに追加

Technical Specifications

Output Power

Power Amp Type: Light-Weight Class D Power Amp
Preamp: Solid-State Preamp

Front Panel Controls

・Active/Passive Inputスイッチ
・Play/Muteスイッチ
・Preamp Section: Input Gain w/Clip Indicator (O/D LED), Voicing (Flat to Vintage Scoop), Active 4-Band EQ (+/- 12dB of Bass, Low-Mid, High-Mid, Treble), Deep Switch (for enhanced low-end), Master Volume
・Protection / Limit LEDインジケーター

Connections

・Balanced XLR Line Out w/ Pre/Post, Line/Mic, Ground Lift Switch
・Headphone Output
・AUX Input
・2 Speakon スピーカーアウトプット

Others

・冷却ファン搭載

Accessories

・Gig Bag w/Strap付属

Weight & Dimensions

・サイズ:285.8mm(W) x 242mm(D) x 79.4mm(H)
・重量:約2.5kg

Front Panel Controls:

Back Panel

このページをはてなブックマークに追加









このページをはてなブックマークに追加

Picture Gallery

このページをはてなブックマークに追加

Subway D-800

Subway D-800 manual JP (PDF)

PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Reader(無償配布)が必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

このページをはてなブックマークに追加