ホーム >> 製品情報 >> ギターアンプ >> Roadster


The Dual Rectifier® Roadster™; the most fun a guitarist can have on four wheels…


どこまでも続くカリフォルニアのハイウェイ、カーラジオから流れる軽快なロックサウンド、キャンバス地の屋根を取り外したスポーツカーからのリズミカルなエンジン音と風の音が心地良い。

Dual Rectifier® Roadster™はギタリストをどこにでも運んでくれるスポーツカーと同様のコンセプトで作られています。

オールチューブ仕様のフルチューン・スポーツカー"Roadster™"を追い越せるのは世界で唯一"RoadKing™"しか見当たらない。いや、実はRoadster™はRoadKing™の生まれ変わりと言っても過言ではありません。スリムダウンされたエフェクトループが1系統(RoadKing™は2系統)、スピーカー出力が1系統(RoadKing™は2系統)と、パワー管の選択ができないという事だけです。

4系統のプリアンプにはそれぞれ3つのボイシング・モードを搭載し、透き通る様なクリーントーンから、ハイゲインでヘヴィなスラッシュサウンドまでをカバーしています。また、チャンネルごとに出力を切り替える事ができるMulti-Watt™や、整流器を真空管整流と、シリコンダイオード整流を選択できるRectifier Tracking™ など、Mesa/Boogieが保有する数々のパテント技術を惜しげもなく投入しています。

また、Roadster™のコンボモデルでは、新開発のクローズドバック・デザインと独自のポートの組み合わせにより、クランチやハイゲインサウンドにおける重低音を確保しながら、オープンバック・キャビネットの様なきらめく高域をも実現しています。 Roadster™は、ギタリストすべてに送るスーパー・スポーツカーです。あなたのガレージコレクションにぜひ加えて下さい。

このページをはてなブックマークに追加

Ch1 & Ch2

Channel Control 各チャンネルには、3モード選択スイッチが装備されています。Ch1とCh2はフットスイッチによりサウンドの組み合わせがしやすいように配慮し、一部同じモードを用意しています。

Ch3 & Ch4

Output Power Switch Ch3とCh4はDual Rectifierに代表されるハイゲンなサウンドで、それぞれRaw / Vintage / Modernの3つのモードを装備しています。

Channel Strips

Power Switch リアパネルにはチャンネルストリップを装備しています。 ミキサーの様にチャンネルごとにリバーブ量、整流器の選択、出力の選択、FXループのon/offなどのセッティングが簡単に行えます。

Status LEDs

Tube Rectifier Tracking一目で状況が分かるステータスLEDでチャンネルとループの状況を表示します。

External Switch Jacks

Dual Voice, All Tube, Long Spring Reverb External Switch Jacks:外部スイッチング機器からチャンネル切り替え、LOOP、REVERB、SOLOのオン/オフをコントロールする事ができます。一般的なラッチタイプ方式を採用しています。TUNER OUT端子はフットコントロールにより、サイレント・チューニングが可能です

Series Effects Loop /Bias Select Switch

Slave outSeries Effects LoopとBias Select Switch:シリーズエフェクトループはオフ時にSEND LEVEL、OUTPUT、SOLOコントロールを含む全ての回路をバイパスするトゥルーバイパス仕様、TUNER OUT端子からダイレクトに信号が出力されます。真空管の種類を標準仕様の6L6からEL34真空管に変更する場合便利なBIAS SELECTスイッチを装備しています。

Built In Variac

Slave outバリアック内蔵: 音楽スタイルに合わせて電源の構成を変えることができます。SPONGYポジションでは、電源・電圧を下げることでゆったりとして枯れたヴィンテージサウンドに効果的です。BOLDポジションでは、ヘッドルームを最大限に確保し、低域がタイトなサウンドになります。

Foot Switch

Slave outRoadSter専用コントロールペダルです。Channel, Reverb, Tuner Mute, Loops, Solo機能をコントロールできます。

このページをはてなブックマークに追加

PRODUCT SPECIFICATION

Channels & Modes

チャンネル数:
4
モード数:
12

チャンネル1:

モード:
Clean, Fat, Tweed
コントロール:
Gain(ゲイン)、Treble(トレブル)、Mid(ミッド)、Bass(バス)、Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、リバーブ・レベル、Recto Tracking/Diode切替、Loop ON/OFF切替、出力切替 (50watts/100watts)

チャンネル2:

モード:
Clean, Fat, Brit
コントロール:
Gain(ゲイン)、Treble(トレブル)、Mid(ミッド)、Bass(バス)、Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、リバーブ・レベル、Recto Tracking/Diode切替、Loop ON/OFF切替、出力切替 (50watts/100watts)

チャンネル3:

モード:
Raw, Vintage High Gain, Modern High Gain
コントロール:
Gain(ゲイン)、Treble(トレブル)、Mid(ミッド)、Bass(バス)、Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、リバーブ・レベル、Recto Tracking/Diode切替、Loop ON/OFF切替、出力切替 (50watts/100watts)

チャンネル4:

モード:
Raw, Vintage High Gain, Modern High Gain
コントロール:
Gain(ゲイン)、Treble(トレブル)、Mid(ミッド)、Bass(バス)、Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、リバーブ・レベル、Recto Tracking/Diode切替、Loop ON/OFF切替、出力切替 (50watts/100watts)

Connections

スピーカー接続端子:
16Ωx1, 8Ωx1, 4Ωx2
Slave Out
エフェクトループ:
Send / Return
チューナー:
Tuner Out
フットスイッチ:
Rectifier RoadSter専用フットスイッチ
外部スイッチング:
Ch1, Ch2, Ch3, Ch4, Loop, Solo、Reverb

Others

  • ・SOLOレベル・コントロール
  • ・OUTPUTレベル・コントロール
  • ・Slave Outレベル・コントロール
  • ・エフェクトループ・センドレベル・コントロール
  • ・チャンネル切替(Ch1, Ch2, Ch3, Ch4, フットスイッチ)
  • ・パワーモード選択:Spongy / Bold
  • ・True "Hard" Bypass スイッチ
  • ・固定バイアス方式
  • ・BIASセレクト スイッチ(6L6/EL34)
  • ・12インチ セレッション イギリス製 V30 スピーカー搭載(2 x 12Combo)

出力

50W / 100W(Class AB)

真空管

12AX7 x 6本(プリアンプ)、6L6 x 4(パワーアンプ)、5U4 x 2(レクチファイアー)

Accessories

  • ・8 ボタン フットスイッチ(FC.RS) /(Channel, Reverb, Tuner Mute, Loops, Solo)
  • ・8ピン専用ケーブル(#678468)
  • ・スリップカバー
  • ・電源ケーブル
  • ・キャスター (Comboのみ)

Weight & Dimensions

Dual Rectifier® Roadster™ Head
  • ・サイズ:25.08 (H) x 65.09 (W) x 29.85 (D) cm
  • ・重量:約21.77kg
  • ・定格消費電力:175W
Dual Rectifier® Roadster™ Combo 2 x 12
  • ・サイズ:54.61 (H) x 67.95 (W) x 32.39 (D) cm
  • ・重量:約45.36kg
  • ・定格消費電力:175W

このページをはてなブックマークに追加

Picture Gallery

このページをはてなブックマークに追加

Roadster

Roadster_Manual_JP (PDF, 7.63 MB)

PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Reader(無償配布)が必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、 こちらからダウンロードしてください。

このページをはてなブックマークに追加