ホーム >> 製品情報 >> ギターアンプ >> Multi-Watt Dual Rectifier
  • The Classic Reborn

    言葉では表現しきれないサウンドがそこに有ります。

  • Multi-Watt™ - 50 and 100Watts

    各チャンネルごとに2つの選択肢から出力を選ぶことができます。



The Classic Reborn

約20年前、MESA/BOOGIE Rectifier®がアンプ市場に登場した事により、世界中のギターシーンは大きく塗り替えられました。10年前には2チャンネル仕様から3チャンネル仕様へのアップグレードが行なわれております。そしてこのアンプが生まれて20年目を目前に控えた今、MESA/BOOGIE Rectifier®は更なる進化を遂げます。

Triple Rectifier®はこちらへ

このページをはてなブックマークに追加

The Best Sounding, Best Feeling Recto® Ever.

Multi-Watt™

新機能のMulti-Watt™は、チャンネル毎に50/100W(Triple Rectifier®は50/150W)の出力切り替えが可能となり、RECTIFIER TRACKING™により整流部もダイオード駆動と真空管駆動が選択可能となりました。また、新設計のフットスイッチではリアパネルのTUNER OUTを足元で操作する事も可能になり、今まで以上に『使える』即戦力となりました。


Multi-Watt™機能でチャンネル毎に50/100W(Triple Rectifier®は50/150W)の出力切り替えが可能

3 Channels - 8 Modes

最大の注目点は、そのサウンドです。チャンネル1の"Clean/Pushed"モードのクリーントーンが更に透明感のあるトーンとなりました。また、チャンネル2とチャンネル3の各モードもパワーアップし、RAWモードの生々しさ、厚みのある倍音感が堪らないVINTAGEモード、Modernモードではよりタイトになったパンチの効いたアタック感のあるトーンを存分に楽しんで頂けます。

Tuner Out & Rectifier Tracking™


フットスイッチではリアパネルのTUNER OUTを足元で操作する事が可能


RECTIFIER TRACKING™により整流部もダイオード駆動と真空管駆動が選択可能

Improved Tone - Listen for yourself

今までのRectifier®をご存知の方も、是非この新しいMulti-Watt™ Rectifier®をお試し下さい。言葉では表現しきれないサウンドがそこに有ります。あなたの耳で、あなた自身の手で、新しいレクチ・フィーリングを体験して下さい。

このページをはてなブックマークに追加

Technical Specifications

Channels & Modes

チャンネル数:3、モード数:8

チャンネル1:
モード:Clean、Pushed
コントロール:Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、Gain(ゲイン)、Bass(バス)、Mid(ミッド)、Treble(トレブル)、50W/100Wスイッチ(出力切替)、Tube Tracking/Diode切替

チャンネル2:
モード:Raw、Vintage、Modern
コントロール:Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、Gain(ゲイン)、Bass(バス)、Mid(ミッド)、Treble(トレブル)、50W/100Wスイッチ(出力切替)、Tube Tracking/Diode切替

チャンネル3:
モード:Raw、Vintage、Modern
コントロール:Presence(プレゼンス)、Master(マスター)、Gain(ゲイン)、Bass(バス)、Mid(ミッド)、Treble(トレブル)、50W/100Wスイッチ(出力切替)、Tube Tracking/Diode切替

Output Power & Tubes

出力:50W、100W 切替可能
真空管:12AX7 x 5本(プリアンプ、エフェクトループ)、5U4G x 2(レクチファイアー)、6L6 x 4(パワーアンプ)
バイアススイッチによるパワーアンプ・セクションにEL34が使用可能

Connections

・スピーカー接続端子: 16Ωx1、8Ωx2、4Ωx2
・Slave Out
・エフェクトループ:Send / Return
・チューナー:Tuner Out
・外部スイッチング:Chan2、Chan3、Solo、Loop ・フットスイッチ

Others

・SOLOレベル・コントロール
・OUTPUTレベル・コントロール
・Slave Outレベル・コントロール
・エフェクトループ・センドレベル・コントロール
・エフェクトループ割り当て(Loop On, Ch1, Ch2, Ch3, フットスイッチ,バイパス)
・チャンネル切替(Ch1, Ch2, Ch3,フットスイッチ)
・バイアス選択:6L6 / EL34
・パワー選択:Spongy / Bold

Accessories

・フットスイッチ(Ch1, Ch2, Ch3, Mute, Loop, Solo)
・アンプカバー
・電源ケーブル

Weight & Dimensions

・寸法:25.40cm(H) x 64.77cm(W) x 25.08cm(D)
・重さ:19.5kg


Front Panel Controls:

Back Panel

このページをはてなブックマークに追加

Dual Rectifier

DualTriple Rectifier Manual (PDF, 6.39 MB)

PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Reader(無償配布)が必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、 こちらからダウンロードしてください。

このページをはてなブックマークに追加